出産後のデリケートゾーンの臭い

出産後,デリケートゾーン,臭い

私は出産後にデリケートゾーンの臭いがきつくなりました。

 

 

お風呂ではきちんと洗っていても、トイレをする時にツンとした臭いがして、夫にもそれとなく注意されたこともありました。まさか夫にまで分かるくらい強いとは思っていなかったので、正直ショックでした。

 

 

出産する前は何ともなかったので、調べたところホルモンバランスが変わったことが原因だと判明しました。育児でストレスも溜まっていたため、ホルモンバランスが乱れて汗をいつもより多くかき、それが下着で蒸れて織物と混ざったと考えました。そこで、私はホルモンバランスを整える生活を送ることにしました。

 

 

夫の仕事の関係で、朝はいつも同じくらいに起きていたので、早寝はすでにできていました。規則正しい生活に欠かせない早寝ですが、子供が夜泣きをするためほとんど実践できませんでした。
たまに寝不足で夫が休みの時は子供を夫に任せて1時間〜2時間遅く起きることもあったので、別の方法でホルモンバランスを整えるしかありませんでした。

 

 

赤ちゃんを育てている母親は仕事が多いので、簡単には生活のリズムを作ることができません。

 

 

私が最も実践しやすかったのが、ヨーグルトを食べることです。ヨーグルトの乳酸菌が免疫力を高めることで、正常なホルモン分泌を促します。ヨーグルトなら調理する時間が不要で、市販に味のバリエーションが豊富なので飽きません。毎日ヨーグルトを食べると、便秘解消や美肌効果も得られて、気づいたらデリケートゾーンの臭いも無くなっていました。

 

今すぐに臭い対策をしたい方はフロプリーをお試しください。


関連ページ

デリケートゾーンの臭いの予防
デリケートゾーンの臭いを予防するにはどうしたらよいのでしょうか。原因が分かれば予防もできます。
デリケートゾーンが魚臭い
デリケートゾーンの臭いをこうたとえる人もいます。魚臭いとか生臭いとか。この臭いは悪臭ともいえるものに変わってしまいます。特に鼻が敏感の方にはキツク感じることでしょう。対策についてお伝えします。
デリケートゾーンの臭いはストレスで増大
デリケートゾーンの臭いを気にする女性は90%以上もおり、悩まれています。その悩むことがさらにデリケートゾーンの臭いを悪化させている原因なのかもしれません。
デリケートゾーンの臭いチェック
デリケートゾーンの臭いを自身でチェックできたらと考えたことありませんか。自身で気が付いた時には周囲の人たちはすでに気づいていることも少なくありません。それよりも早く自身で気が付くことが出来れば対策も可能です。